威風凜凜 行進曲「威風堂々」第1番

行進曲「威風堂々」第1番

作曲者: Edward Elgar
編曲者: 小島里美

級數: 4.0
演奏時間 :  06分00秒
KEY :F

解說: 1857年生まれ、イギリスを代表する作曲家エドワード・エルガーは、教会のオルガン奏者を父に持ってはいたが、ほぼ独学で作曲法などを修得したと言われている。管弦楽曲、弦楽合奏曲など多数の作品を残しているが、日本では「威風堂々」と訳されたこの行進曲の第1番が、最も有名である。「威風堂々」は第5番まであり、1番と4番には、行進曲主部と見事な対照をなす民謡風の大変美しいメロディーのトリオ部があることが、人気の由縁と思われる。第1番のトリオは、自国でも喝采を博し、発表した翌1902年、エドワード7世の戴冠式用頌歌「希望と輝きの国」に、皇后のたっての希望でこのメロディーが用いられたのである。

編制:
フルスコア / リコーダー / 鍵盤ハーモニカ / 木琴 / 鉄琴 / ソプラノアコーディオン / アルトアコーディオン / テナーアコーディオン / バスアコーディオン / ピアノ / フルート / 小太鼓 / 大太鼓・合わせシンバル / ティンパニ・トライアングル
※フルート及びティンパニなどの特殊打楽器は、無くても演奏可能。

威風凜凜 行進曲「威風堂々」第1番

庫存單位: SK258
NT$2,340價格

    商品分類

    ​聯絡我們|Contact Us

    電話: +886-2-8797-6199    

    傳真: +886-2-2370-9281

    電子信箱: canonart@gmail.com  

    地址: 台北市萬華區長沙街2段96號7樓

    ​LINE: @canonmusic       

    微信: canonart

    0
    line logo.webp