台灣幻想曲

台灣幻想曲

 

作       曲:伊藤康英

演奏級數:5

演奏時間:12分00秒
出版公司:Brain Music
商品編號:NAE-ET335

樂曲解說

吹奏楽曲「台湾狂詩曲(Rapsodia Formosa)」を作曲し、1992年のAPBDA(アジア・パシフィック吹奏楽大会)に招かれたのが、ぼくと台湾との縁の始まりだった。その時に、台湾を代表するトランペット奏者・葉 樹涵(イェ・シューハン)さんと知り合った。そして、葉さんからは金管5重奏曲を依頼され、台湾の原住民の1つである阿美族のメロディによる3楽章からなるこの曲を、1995年暮れに完成させた。

その後、葉さんの金管五重奏団によってCD化もされたが、長いことそのままになっていたところ、このたび出版することとなり、それにあわせて改訂することとした。より効果的な演奏をしやすくなったと思われる。

台湾に数多い原住民のうち最も人数の多い阿美族(アミ族(Amei)あるいはアミス族(Amis))は、台湾東部の花蓮県、台東権、屏東県の広範囲に及ぶ。その中から、第1楽章では台東県の「道別歌」を用い、レチタティーヴォふうの音楽に作った。第2楽章も台東県の「情歌」を用い、変奏曲にした。第3楽章は花蓮県の「豊年祭送霊歌」。楽章ごとのタイトルとしては、もともと「Farewell」「Love Song」「Festival」と名付けていたが、今回の改訂で外した。

なお、この作品は、台湾の音楽の教科書にも紹介されているが、中国語のタイトルが「臺灣民謠幻想曲」となっている。もともと「Taiwanese Fantasy」と名付けたことによる中国語訳であろうが、この曲の中国語名を「阿美民歌幻想曲」とすることを、このたび葉さんと確認した。

樂曲編制

Tp. 1-2 / Hn. / Trb. / Tuba

台灣幻想曲

庫存單位: NAE-ET335
NT$1,540價格
    1/13

    商品分類

    ​聯絡我們|Contact Us

    電話: +886-2-8797-6199    

    傳真: +886-2-2370-9281

    電子信箱: canonart@gmail.com  

    地址: 台北市萬華區長沙街2段96號7樓

    ​LINE: @canonmusic       

    微信: canonart

    0
    line logo.webp